ゆびのば体操の実際

ゆびのば体操のやり方

ゆびのば体操を解説しましょう。

足指を軽く反らすだけで充分です。強くしすぎないことが大切です。
良くしたい、という気持ちはわかりますが、あなたの体を支えてくれている足指です。
優しく伸ばして下さい。

ゆびのば体操1

ゆびのば体操のやり方を解説します。椅子に腰掛けても、床に座り込んでも出来ます。

  1. 手の指の根元(赤丸) 写真では右手
  2. 足指の先(赤丸) 写真では左足
  3. それぞれ合わせて入れていきます(右手と左足・左手と右足)
  4. 足指にはすき間が空くように

これがまず準備段階です。

ゆびのば体操2

ゆびのば体操1の写真で組み合わせた手足の指を動かしていきます。
本当に軽い力で充分です。

  1. まず足の裏側に伸ばします
  2. 上から見た写真
  3. つぎに足の甲側に伸ばします
  4. 上から見た写真

肘の動きに注目して下さい。手首でこねて、足指を必要以上に曲げすぎないことがポイントです。

これを一回反らす毎に5秒程度、片方で10回ずつ毎日やってください。

ゆびのばセミナーのお知らせ

施設入所者や他の人にしてあげる「ゆびのば体操」

みらいクリニックでは、このゆびのば体操をより多くの方に知っていただきたい、実践していただきたいと考えています。
全国各地でゆびのば体操セミナー(基礎、応用、上級)を行っております。
セミナーのお知らせは随時ブログなどでお知らせいたします。

ゆびのば体操雑誌掲載の一例

「壮快」誌(マキノ出版) 2017年4月号より

これまで様々なメディアでゆびのば体操(ひろのば体操)を紹介していただきました。
ここで一部を紹介します。

マキノ出版「壮快」誌2017年4月号に「足の指もみ」特集の中で「ゆびのば体操(当時ひろのば体操)」を紹介していただきました。
みらいクリニックの患者さんの実際の声もお届けできました。
「薬で下がらなかった血圧が正常化、右膝の激痛も消えた」

この様な雑誌、テレビ、新聞などにも多数紹介していただきました。

こちらはAYAウイメンズクリニックの佐々木綾先生が同雑誌にご自分のクリニックで指導しているゆびのば体操のことを教えて下さっています。
こうやって、足下からの元気、健康を支えるクリニックや病院が増えて行っています。

ゆびのば体操で足指を広げて伸ばす

ご予約はお電話でのみ受付092-415-2153診療時間
9:30-13:00 14:30-18:30
(土曜は16:30まで)
受付は終了30分前まで
[ 日・祝日 休診 ]

メールでのお問い合わせはこちらご予約はお電話でのみ受付

今井院長が開発した矯正5本指ソックス

スポーツや外反母趾の矯正、ひざ・腰の痛みに効果的。足指袋の特殊な構造により変形した足指をきちんと伸ばしていく「ゆびのばソックス」通販『ゆびのば.com 』