矯正五本指ソックスの【ゆびのばソックス】

ゆびのば体操で足指を広げて伸ばす

ゆびのばソックス オンラインショップ

 

開発者 今井院長 五本指のゆびのばソックスについて

五本指ソックスならどれでも同じと思っていませんか

最近は五本指ソックスを愛用する人も増えてきました。

カラフルなものもあれば、足裏に滑り止めのついたもの、右と左で構造が違うなど色々な五本指ソックスが売られています。

それらはただ単に指が5つに分かれているだけなんでしょうか?

それとも何か機能的に違いがあるのでしょうか ?

ソックスの違いをしろう 

このソックスの中の足はどうなっているでしょうか


みらいクリニックでは、足・足指本来の機能を取り戻すために矯正効果のある五本指ソックス(ゆびのばソックス)をお勧めしています。あなたは五本指ソックスならどれも同じと思っていませんか?

ただ指が分かれているだけでは足りないと私たちは考えます。
矯正下着と同じようにある程度、変形した足指を調整することによって機能を発揮する機能性のある五本指ソックスをお勧めします。
ゆびのばソックスは、アーチの部分を支えることはもちろん、足指を包む足指袋に特殊構造(特許取得)により圧をかけてきちんと、足指を矯正するために作られた専用の五本指ソックスです 。

これから五本指ソックスは機能で選ぶ時代です 。

この普通の筒状のソックスの中で足指はどうなっているのでしょうか。

アーチの違い

三つのアーチがシッカリと体を支える

足は三つのアーチで私たちの体を支えています。

  • 内側アーチ(土踏まず)
  • 外側アーチ(小趾と踵をつなぐ)
  • 前方アーチ(母趾と小趾をつなぐ)

これらのアーチがしっかりと働いているから片足でも立てるのですね。

いわば三次元的に矯正するソックス

ゆびのばソックスは、このアーチを形作るための構造を備えています。
足の甲の部分がキュッとしまると、この三つのアーチ構造がよりしっかりとなり、足指が伸びて広がります。
まず矯正五本指ソックスにはアーチ部分がしっかりと圧がかかることが条件です。

指袋圧の違い

指袋圧により直接矯正する

ゆびのばソックスは、姿勢を矯正できる五本指ソックスとしての条件をさらに追求するために、足指袋の圧に着目しました。
三つのアーチ構造によって脚の形を立体的に調整して、さらに足指の変形を直接矯正すると言うことです。
これには足指袋の構造を根本から見直す必要がありました。

足指袋圧が高い五本指ソックスは曲がった足指を直接矯正できるのです。

ゆびのばソックスが飛び抜けて圧が高い

様々な五本指ソックスの足指袋圧を特殊な器械で測定してみるとほとんど差がなく、ゆびのばソックスのみが突出して高いことがわかりました。
矯正に必要な圧を独自の足指モデルで測定したところ充分に矯正力があることが分かります。
そこから矯正に最適な圧を導き出しゆびのばソックスの特徴としています。
だから曲がった足指が矯正されると言うことも分かります。

足指を矯正していつまでも歩こう

筒状ソックスの中の足指の状態

先ほどの筒状のソックスの中の足指の状態は、ぎゅっと靴下の形に添って足指が変形させられています。
これではきちんと満足に立つことも難しいかも知れません。
足指を伸ばして、広げることで接地面積が拡がり、立った姿勢、歩行に安定感が出ます。

ゆびのばソックスで足指を伸ばして広げる

矯正五本指ソックスであるゆびのばソックスをはくと足指が写真のようにピンと伸びて、広がります。

  • 三つのアーチ構造
  • 矯正に必要な足指袋圧

この二つの大きな特徴によって矯正力を維持しているのです。
セルフケアとしては、ゆびのば体操があります。ゆびのば体操の効果持続は15分程度です。毎日続けることが大切です。
ゆびのば体操の効果を持続させるためにも、ゆびのばソックス(ひろのばソックスの名称もあります)の着用をお勧めします。

【動画】ゆびのばソックスをはいた上で気を付けること

【動画】ゆびのばソックスをはいているのに変化がない

ゆびのばソックスの履き方

ゆびのばソックス豆知識動画

関連ブログ記事

5本指ソックスの良さってなに?医師に聞いた(院長ブログ:教えてgoo!専門家記事に加筆)

医師が勧める健康五本指靴下とは(フレイル外来ブログ)

ゆびのばソックスができるまで~工場見学へ行ってきました~(痛みと姿勢の外来ブログ)

八戸足育講演会で驚くべきことが起こりました(フレイル外来ブログ)

五本指ゆびのばソックスのお求めは「ゆびのば.com」オンラインショップで

ゆびのば体操で足指を広げて伸ばす

ご予約はお電話でのみ受付092-415-2153診療時間
9:30-13:00 14:30-18:30
(土曜は16:30まで)
受付は終了30分前まで
[ 日・祝日 休診 ]

メールでのお問い合わせはこちら ご予約はお電話でのみ受付