姿勢が良くなることで起こるたくさんの良いこと

体調の悪くなる姿勢していませんか?

こんにちは!フレイル外来トレーナーの助供です。

これまであなたは人から「しゃきっと背筋を伸ばしなさい!!」「姿勢がだらしない!」なんて言われたことがありませんか?

私も今、この文章を書きながら、姿勢をシャンッとした所です笑

立っているときや座っているときに姿勢がどうなっているか、負担のかかる姿勢・動作があると、身体の不調はでやすくなってしまいます。

他人から見たらすぐに分かる姿勢も、自分自身では良いか悪いかなんてなかなか判断出来ませんよね。

写真の方を見て下さい、もうすぐ70歳、古希を迎えます。足首がとても柔らかいのでぴしっとした姿勢ですね。

逆に悪い姿勢によって起こる体の変化としては

  • 猫背・反り腰
  • 側湾症(背骨が横に曲がってしまう)
  • 変形性膝関節症
  • 筋筋膜性腰痛・慢性腰痛
  • 頚肩腕症候群(肩こり)

などがあります(もちろんこれらの病気があるから姿勢が悪くなるとも言えます)。

いくつか挙げましたが、こういった症状も、普段の生活や仕事場での中の過ごし方、姿勢が問題となり発生することがあります。

あなたは、自分の姿勢が今、どうなっているか気になりませんか?

身体には正しい姿勢があり、姿勢が正しく保たれていることで、腕や脚など、身体が機能的に動かせるようになっています。そして不調が出にくくなっています。

それが、生活習慣や筋力低下、様々な要因によって、姿勢が崩れてしまいます。今回は姿勢について、書いていきますので、気になる方はぜひ最後まで、ご覧下さい♪

姿勢を正すメリット

姿勢が良くなったことによるメリットをいくつかあげて行きますね。

基礎代謝があがる

まず姿勢が良いと、基礎代謝が上がり、痩せやすくなります。痩せるためには消費カロリーを増やすことが大事だということはよく言われます。この消費カロリーを増やす為に、まず正しい姿勢を心がけることをオススメしております。基礎代謝には、筋肉による代謝だけではなく、脳や心臓、肝臓やじん臓などの内臓も代謝に関わっています。

姿勢が悪くなったり崩れてしまうと、支えている、筋肉や靱帯は硬くなったり、機能的に動かしづらくなります。そうすると、血流は滞り、筋肉や内臓代謝は悪くなりやすいんです。

原因がわからず、むくんだり、太いな、、と悩んでいる方、まず姿勢よくいることを心がけると、身体が整い、無理のかかっていた筋肉の力みがとれ、状態が改善されるかもしれません!!

人から見られる商売、例えば芸能人の方々は背筋をしっかり伸ばして座っています。テレビ画面だと、だらけた姿勢がすぐに分かるからですね。

その姿勢をキープすることを考えると基礎代謝が上がることがイメージできると思います。

身体が軽くなる

正しい姿勢でいれば体が軽く感じます。

例えば、背中を丸めた、猫背の状態でバンザイをしてみてください。手が上がりにくいですよね?

次に背筋を伸ばし。姿勢を意識しながらバンザイをしてみてください。手の上がりやすさが違うと思います。

このように、姿勢が悪ければ体の関節は動きにくくなるようにできています

今、そんなに、重たくない、動きはそんなに気にならない、という方も、今その状態が正常な状態である、この状態にしておく必要があると、間違って認識していることが多々あります。

体が疲れやすい方、体が重いと感じる方は姿勢を意識してみると、すぐには実感できないかもいれませんが、普段から意識を継続することで、楽になるかもしれません。

痛み・不調がでなくなる

私たちの身体の中を覗いてみると約206個ある骨があり、その骨を筋肉や靭帯などが支えています。

姿勢が崩れてしまうと、支えている筋肉や骨に負担がかかり痛みや不調がでやすくなってしまいます。ですので、良い姿勢を日頃より心がけることで、筋肉や関節の負担を減らすことができ、痛み不調を減らすことに繋がります。

多くの痛みや、不調の原因は、筋肉でも内臓機能でも、本来正しく使えるはずのものが、使えてないことで、発生することがほとんどです。

なぜ姿勢が崩れてしまうのか。

ではナゼ姿勢が崩れてしまうのか説明します。

それには次の3つが考えられます。

  1. 日常生活での姿勢
  2. 筋力不足
  3. 土台が不安定

それぞれを詳しく見て行きましょう。

1.日常生活の姿勢が悪い

例えば、頭、顔の位置と姿勢のつながり。パソコン作業やスマートフォン(携帯)を使っている時の姿勢、どうなっていますか?

下にうつむくような、顔が前のめりになるような姿勢になっていないでしょうか。

私達の、頭って実はけっこう重たくて、ボーリングの玉のように、ずっしり重たいんです。成人の頭は身体の比率でいうと、すべての人が同じ頭の大きさではないですので、前後しますが、約10パーセントあると言われています。

私は体重が60キロですので、10%、、、6キロほどあります。けっこう重たいんです!!ですので、首肩まわりに負担がかかりすぎてしまい、肩こりや現代病と言われるストレートネックに。または血流が悪くなることで、自律神経が乱れたり、頭痛がでたりしてします。

今このブログを見てくださっているあなた!今の姿勢だいじょうぶですか!!!?

2.筋力不足

40歳を過ぎると、筋力の減少が1年で1%進んでいくと言われています。ですから、、10年先は、10%、20年先は20%、、30年、、もう考えるだけで、加齢は怖い、年をとりたくないと強く思います。

少し前にも述べたのですが、身体は骨、そして骨を支える、筋肉や靱帯があります。筋力の低下により、支える力が弱くなると考えると、姿勢と正しく維持するのが難しいのがわかります。

今このブログを読んだ後からでもいいです。貯筋を始めましょう!!!

お金はなぜ貯金するのでしょうか?私は今、ちょっとした目標があって貯金を頑張っていますが、旅行や、ショッピングなんでも良いのですが、好きな事のためにだったり、将来の為に、仕事の為だとか色々あると思います。

でもそれは,筋肉の貯筋も同じ事なんです。好きなこと、やりたいこと、なんでも動ける身体・元気で丈夫な身体があることで、叶えられたり、事故や転倒などで怪我をしと時に、回復を早めてくれたり、ロコモ・寝たきりにならないよう、いざという時に貯筋が引き出され活躍してくれます。

姿勢の部分からちょっぴり、離れてしましたが、貯筋があることは、大切な事です。筋力が落ち、姿勢が維持できなくなる、活力の低下、、、はまさにフレイルです。

3.土台が不安定

姿勢良くいよう!と思っていても、土台がしっかりしていないと、踏ん張りがきかず、姿勢が維持できません。また姿勢が維持できているように思えていても、土台が不安定ですと、上に立つ身体に無理が生じている恐れがあります。

すごく立派な家、マンションが建っていたとして、見るからに土台が不安定だというのが分かれば、住みたくないですよね??みらいクリニックでは、膝痛・腰痛の方が、多く来られるのですが、大半の方が、この土台が不安定な状態であり、痛みや良くなっては、また痛む、痛みが繰りえされるから、なんとかならないか、、と悩んでいる方が良くなっていかれます。

姿勢と合わせて、土台を見直してみてはいかがでしょうか。

そのためにもゆびのば体操やゆびのばソックスを活用していきたいですね。

私ももちろん常にゆびのばソックスです。

猫背解消プログラム

今回は、背中・腰が丸くならないためにの姿勢改善プログラムのほんの一部をご紹介します!

1 上半身の姿勢リセットエクササイズ

背中が丸くなると、体の前側についている、筋肉、胸の筋肉、肋骨についている肋間筋、そして、横隔膜や腹横筋などの呼吸筋がギュッと硬くなり、活動しづらくなってしまします。

このように、床に寝転がり、

息を吐きながら手を広げてみましょう。

腕を広げた際、曲げている脚、特に膝が床から離れそうになりことがあります。

このときは膝が床から離れない程度で腕を広げるようにしてみましょう。

 

2 下半身を鍛えるエクササイズ

「スクワット」というトレーニングをします。

骨盤の後側についている、お尻の筋肉(大殿筋)や前側についている太ももの筋肉(腸腰筋や大腿四頭筋)を鍛える事ができるトレーニングです。

今回は、通常より足幅を大きく広げる、ワイドスクワットをご紹介します。

説明した筋肉の他に、内ももの筋肉が一緒に鍛えられるので、効果大です。

姿勢を調えることができる運動ですので、O脚やX脚といった脚の悩みを持つ方にはとくにオススメのトレーニングです♪

 

このトレーニングは、痛みと姿勢の外来担当の石田トレーナーが動画をアップしていますので、こちらを見ていただくと、実践しやすいと思いますので、ぜひご覧下さい。

 

 

3 土台である、足指のエクササイズ

土台である足指を動かしていきましょう。

グー、チョキ、パー!しっかり動かして、土台を鍛えましょう。

慣れてきたら、グーパー交互に行ってみましょう♪

矯正五本指靴下(ゆびのばソックス)をはいて行うとより効果が高まります

写真のゆびのばソックスは、いま開発中の最新モデルでまだ発売はされていないんです。

スタッフの特権としていち早く試させてもらっています。

トレーニングの時には「アンクル」と思っていましたが、この新開発のゆびのばソックス(特許取得済み)をはいたら、安定感が一弾と良くなっていてビックリしました。これはレギューラー丈です。

アンクルよりレギュラーの方がやっぱり安定感が違います。実感しました。

最後に

日頃から気にかけて、姿勢を正すことを心がけましょう。

初対面の人と会ったとき、見た目が大事と言いますね!これはメラビアンの法則というそうです。

第1印象が決まる要素が、「声」「話す内容」「見た目」とあるなかで、第一印象を決める、半分以上の割合が「見た目」だそうです!!

やはり、見た目、「姿勢」は大事ですね(*^_^*) 見た目や身体の不調、そして、印象を決めることにも関わりのある「姿勢」について今回は書かせていただきました。

フレイル外来のパーソナルトレーニングでは、現在、姿勢改善を目的とした、プログラムを受けていただいている方もいらっしゃいます。気になる方はぜひ、お問合せのうえ、受けていただけたらと思います。

以上で終わります。ありがとうございました!

ソックスアドバイザー(ゆびのば®ソックス取扱施設)

 

投稿者プロフィール

助供駿
助供駿フレイル外来トレーナー
・健康運動実践指導者
・ADI(エアロビックダンスエクササイズインストラクター)
・FC(フィジカルコンディショナー)
・レクリエーションインストラクター

今井院長が開発した矯正5本指ソックス

スポーツや外反母趾の矯正、ひざ・腰の痛みに効果的。足指袋の特殊な構造により変形した足指をきちんと伸ばしていく「ゆびのばソックス」通販『ゆびのば.com 』