膝痛が治ったら、肩痛も消失!?

足指を伸ばしたら、肩の痛みがなくなりました!

そう笑顔で語ってくれたYさん。

やっぱり、痛みがないってだけで自然と笑顔になりますね。

Yさん
仕事も、プライベートも、今まで以上に頑張れそう

とのことでした。

みらいクリニックで、Yさんの肩に何をしたのか・・・今日はそれをご紹介したいと思います。

最初の悩みは膝の痛み

実はYさん、肩の痛みで受診されたわけではありませんでした。

長年付き合ってきた膝の違和感が、ついに痛みに変わってしまったことがきっかけだったそうです。

痛みが出ても、ムリをしなければ2~3日で元に戻っていたそうです。

気がつけば、元に戻るまでの時間が少しずつ長くなってきた・・・。

無理をしないように、大好きだった庭いじりも我慢の日々。

あまりの痛みに、整形外科などに行ったこともあるそうですが

Dr.
加齢のせいでしょう

と言われただけ。

周りの友人(同じ年)を見て、

 

Yさん
痛みが出ていない人もいる!

これは年齢のせいじゃない!

とネットでみらいクリニックをたまたま見つけ、受診されたそうです。

初回の診察後から膝の痛みが激減!?

 

初診時、まずは歩きのチェックをさせていただきました。

石田
Yさん、ちょっと歩いてみてください
Yさん
歩き始めが特に痛いんですよね・・・

と、ヒョコヒョコ歩き。

石田
(うん、これは痛そうだなぁ・・・)

じゃぁ、次は屈伸してみてください。

Yさん
屈伸も膝がなかなか曲がらなくて・・・

と、うまく屈伸ができない様子。

カラダの癖がだいたいわかったところで、写真を見ながら説明をさせていただきました。

足指をうまく使えていないこと。

土台の不安定さが痛みにつながること。

これからやって欲しいこと。

順を追って、一つ一つ説明していくと、

Yさん
えっ?それだけ?!

だいたい、皆さん同じ反応をされます(笑)

 

石田
はい、足の指を伸ばしてあげてください。

まずは、そこから始めてください。

いや、皆さんの反応の意味は分かるんです。

本当にこれだけで良くなるのか?

もっとイロイロやったほうが良いんじゃないか?

という不安だと思うんです。

なので、毎回その場で変化を体感していただきます。

 

石田
じゃぁ、Yさん。

ゆびのばソックス履いて、ゆびのば体操して歩いてみましょう!

半信半疑で歩きだすYさん・・・

Yさん
やっぱり歩き始めが・・・

痛くない!!!

狐につままれた様子のYさん

石田
じゃぁ、屈伸はどうです?
Yさん
まだ違和感は残るけど、痛みは出ないです!

カラダの変化を実感していただいて、足指を伸ばすことを約束してくださいました。

膝だけでなく、肩にまで!?

先日、3回目の診察に来られたYさん。

タイトルにも書いたように、足指を伸ばしたら、肩の痛みがなくなったそうです(^^♪

やっていただいたことと言えば、

  • ゆびのば体操
  • ゆびのばソックス
  • 靴紐をしっかり締める
  • 小股歩き

くらいです。

初診時と、三回目の写真がこちら。

丸の部分に変化があります。

反り腰、前屈みが改善。

庭いじりに熱中しても、肩に痛みが出なくなったと喜んでおられました。

やっぱり、痛みなく動けて、好きなことができるって本当に幸せなことなんだなぁと改めて感じました。

そのためにも、まずは足指を伸ばすこと!ですね。

あなたもYさんのように、やりたいことができる土台を作りませんか?

カラダの痛みなどでお困りの時は「痛みと姿勢の外来」にご相談下さい。

※診察には予約が必要です。予約はお電話でのみ承っております。

みらいクリニック 092-415-2153

投稿者プロフィール

石田力
石田力みらいクリニック 痛みと姿勢の外来担当 フレイル外来トレーナー
・加圧インストラクター

関連記事 こちらもどうぞ!

足指の変形は生活習慣病です 足指と生活習慣病、なんだか結びつきませんよね。 生活習慣病といえば、メタボ、...
ケガの予防には小指ストレッチ スポーツ時のケガを予防したいのなら、足の小指ストレッチがオススメです。 私...
【中止となりました】札幌で息育を極める二日間 9月23・24日... この度の北海道胆振地方でおきました大地震に被災された方々へ心よりお見舞い申し上げ...
県外から2度目のインソール作成にお越し頂きました... 3ヶ月前に初めてインソール作成を担当させていただいたM様、インソールを気に入って...
【中止となりました】札幌パンプスセミナー2018.9.23... この度の北海道胆振地方でおきました大地震に被災された方々へ心よりお見舞い申し上げ...
健康でいたければ鼻呼吸にしなさい 週刊女性自身に口呼吸に関する記事が掲載されました。その第三弾です。 ...
口呼吸を鼻呼吸に矯正する顔の体操と口テープのやり方... 週刊女性自身に口呼吸・口テープに関する記事が掲載されました。 寝る時の口閉...
外見も変えてしまう口呼吸をチェックシートでセルフ判断... 週刊女性自身に口呼吸の話題が載りましたので紹介いたします。 元記事はこちら...
IOC理事へゆびのば(ひろのば)ソックスのプレゼンをしてきました... 7月18日@神戸にて、アジア各国のIOC(国際オリンピック委員会)理事の...
動物の口は不思議がいっぱい 夏休みは動物園で勉強しよう... ハズバンダリートレーニングで注目されている大牟田市動物園で岡崎好秀先生の講演会が...

執筆・監修 医師 今井一彰プロフィール

今井 一彰
みらいクリニック院長
内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック開業
加圧トレーニングスペシャルインストラクター

みらいクリニック(内科・アレルギー科・リウマチ科)
福岡県福岡市博多区博多駅東1-13-31駅東サンシティビル6F
tel : 092-415-2153
クリニック案内
プロフィールページへ
amazon著者ページ