フレイル(前介護状態)予防に加圧トレーニング!階段が駆け上がれるようになっただけでなく「肌がきれい」と褒められるように!

みらいクリニック・加圧トレーニングインストラクターの石田力です。

フレイル(虚弱、前介護状態)の改善には、どなたでも「安心」「安全」にできる加圧トレーニングがおすすめです。

体力レベルの向上だけではなく、実は美容にも効果が出るんです!

とくに、美肌効果を皆さん感じていらっしゃるようです^^

このような効果は運動全般にいえる効果なのですが、加圧トレーニングは重たいダンベルなどを使わずに、なおかつ短時間で運動効果を得ることができるというメリットがあります。

とくに、フレイル(前介護状態)の方にとって、運動ってハードルが高いですよね。

加圧トレーニングは、専用のベルトを巻くだけでも効果があるんです!

なんと、アメリカでは国防総省が加圧トレーニングの効果を認め「amazon」に販売を要請したようです。

日本でも加圧トレーニングのビッグウェーブが起こりますよ!乗るしかない!

いろいろな運動がありますが、短時間で高い効果を得ることができる「加圧トレーニング」

みらいクリニックのフレイル外来で始めてみませんか?

医師が解説する加圧トレーニング

加圧トレーニング歴2か月のSさん、階段を駆け上がる

10月から本格的に加圧トレーニングを開始したS(50代)さん。

みらいクリニック内でも、いつも明るく元気いっぱいの看護師さんです。

あまりに元気なので、健康に不安があるなんて思ってもみなかったのですが、実は…

 

Sさん

階段を上るとすぐに息切れしちゃう…

階段を上るくらいなら、エレベーターとかエスカレータが無いか探します!笑

体力面に不安があったんですね!

仕事が終わって自宅に戻ってから、グッタリしてしまうこともあったそうで…。

(主婦は本当に体力勝負ですね、私も妻には頭が上がりません^^;)

普段の元気っぷりからは想像もできませんでした。

少しでも体力をつけるために、週に1回の加圧トレーニングを始めていただきました。

加圧を始めて1ヶ月。

Sさん
最近、友達と食事に行ったらお肌がきれいねーって褒められたんですよー!

とうれしい報告をくれたのですが、つい先日あらたな報告をくれました!

Sさん
電車に乗り遅れそうだったけど、気がついたら駅の階段を駆け上がってました!(^_^)v

トレーニングの効果は体重の増減だけではなく、数字ではわからない体力面にも表れてきます。

出来なかったことができるようになると、本当に嬉しいですよね。

自分に自信が持てるようにもなりますし。

あー、努力してきて良かったーって。

運動は肉体的な健康だけでなく、精神的な健康にも働きかけてくれます

Sさんは加圧トレーニングの効果を実感してからは、HIIT(高強度インターバルトレーニング)にもチャレンジするようになりました!

Sさん
夏になったら水着を着て海に行けるようなカラダになる!

という目標に向けて、新たな階段を上り始めたSさん。

私も全力でサポートさせていただきますね^^

最強の時短トレーニング

加圧トレーニングは最強の時短トレーニングです。

・体力がつく

・肌がきれいになる

これらは運動の効果として挙げらるものですね。

別に加圧トレーニングだけがその効果を出せるというわけではありません!

加圧トレーニングのメリットは「トレーニングにかかる時間が短い」「重たい負荷が必要ない」ということです。

たとえば、肌がきれいになるとレーニングが2種類あったとします。

トレーニングAは運動時間が90分以上は必要で、重たい負荷が必要で関節への負担が高い。

トレーニングBは運動時間が30分しかかからず、器具を必要とせず関節への負担が少ない。

どちらのトレーニングも同じ効果が出るとした場合、あなたはどちらを選びますか?

あと、これだけは言わせてください!

加圧トレーニングと聞くと、「加圧シャツ」などを思い浮かべる方もいらっしゃいます。

ですが、それは加圧トレーニング協会とは無関係の偽物です。

偽物を体験して「加圧って効果でないじゃん」って思わないように!

加圧トレーニングは資格を持った専門のトレーナーの下で行うようにされてください。

偽物の加圧トレーニングによる、事故やケガなども起こっているようです。

本家本元の加圧トレーニングは、安心安全なトレーニングですからご安心ください

それでも不安だわ…というかたは、みらいクリニックのフレイル外来へお越しください。

今井院長指導のもと、毎日多くの方が汗を流されて、その高い効果を実感されています。

加圧トレーニングの体験も受け付けておりますので、詳しくはみらいクリニック受付までお問い合わせください。

フレイル外来の「アンチフレイルトレーニング」を受けるには?

医師が解説する加圧トレーニング

 

執筆・監修 内科医 今井一彰プロフィール

今井 一彰
みらいクリニック院長
内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック開業
加圧トレーニングスペシャルインストラクター
クリニック案内
amazon著者ページ
今井院長facebook
今井院長Twitter
今井院長Instagram