フットネイルを綺麗に魅せる足の作り方

足元を綺麗にみせるフットネイル(足指の爪)。あなたの爪はちゃんと小指まで綺麗になっていますか?

外来でも多くの方(主に女性)から相談を受ける「爪」の問題。特に、小指の爪は生えていない方もいらっしゃいます。

フットネイルをしていても、爪がほとんど生えていないとちょっとカッコ悪いですよね^^;じつは、爪も皮膚と同じ素材で作られているので、血流が良い状態になると綺麗な爪が生えてきます!

暑い夏になると、サンダルやミュールを履く機会が増えますよね。綺麗なネイルを楽しむためにも、ゆびのば体操&ソックスで足元のケアを始めませんか?

爪は皮膚の一部

みらいクリニック、痛みと姿勢の外来担当の石田です。私が足元を注意深く観るのは健康の為だけではありません!

もちろん健康も大切ですが、健康になるために生きるのではなく、人生を楽しむために健康じゃないといけないと思っています。人生を楽しむと言えば、オシャレもその一部ですよね。

ネイリストの妻とよく話に上がるフットネイル。

彼女
小指の爪が生えていない方が多いけどなんでかな?
石田
血流が悪いからだよ。爪が背得ていない人って、足指の位置が悪かったり、冷えてる人が多くない?
彼女
確かにー!
石田
爪も皮膚と同じ素材で作られるから、新陳代謝が悪いと生え変わらないよ。

そうなんです!

足の爪は、皮膚と同じ素材なんです。つまり、爪がきれいに生えない=血流が悪いということです。

血流が悪くていいことってないですよね。浮腫みで足が太く見える、太りやすくなる、冷え性などの美容の問題だけでなく、健康の問題も多く出てきます。

では、なぜ血流が悪くなるのか。その原因を考えてみたいと思います!

血流が悪くなる原因

血流が悪くなる原因として、足指が使えていないことが考えられます。足指を動くには筋肉が必要なんですが、筋肉を動かすには血液がエネルギーや酸素を運ばないといけません。

普段からしっかりと動かしている筋肉には血液をしっかりと送ってくれるんですが、使っていない筋肉には血液を最低限しか送らないようになっています。人間のカラダは、もしもの時に備えて、省エネするようにできているんです。

なので、普段から足指をしっかりと使ってあげないといけないのです。足指が使えなくなる原因としては以下のことが挙げられます。

  • 靴のサイズ間違い
  • 靴ひもが緩い
  • パンプスやヒール
  • チューブソックスやストッキング
  • 大股歩き
  • 姿勢の崩れ

みらいクリニックでお伝えしている解決方法

足指をしっかりと使うためには、足指の位置、アライメントが重要になります。外反母趾などの足指の変形があれば、それだけで足指を使う機会が減っていしまいます。

なので、まずはゆびのば体操を行ってください。私たちのカラダは、正しい位置にいれば正しい筋肉を使うようにできています。歩くという動作も、踵と足指の位置が非常に重要なんです。

ゆびのば体操で固まっている筋肉を優しくほぐしてみてください。

そして、足指と踵の位置を安定させるために、ゆびのばソックスを併用して頂くことをオススメしています。

もちろん、足指だけでなく、O脚の改善などの美脚効果もあります!

美容も健康も足元から

冒頭にも書きましたが、健康の為だけでなく、美容のためにも足指は非常に大切なんです!

外来でも多いのですが、ご自身が浮腫んでいることに気づいていないというか、浮腫んでいることが当たり前になっている方もいらっしゃいます。

足の甲を指で軽く押して、皮膚の色が変化すれば浮腫みがあると思って良いです。浮腫みがひどくなると、赤黒いような色合いになってきます。

それだけではなく、浮腫みが慢性化すると太りやすい体質にもなってしまうので要注意です。

サンダル、ヒール、パンプスなどから、チラッと見える足の甲の色が、浮腫んで赤黒かったらイヤですよね^^;綺麗なフットネイルをしていても、自分のカラダの手入れをしていなければ魅力も半減してしまいます。

ちなみに、ゆびのば体操を行うと、その場で足の色がキレイな肌色に変わります。

健康と美容の為にも、ご自身の足元を見直してみませんか?

関連記事 こちらもどうぞ!

今話題の「AKA博田法」と「ゆびのば体操」で膝の動きが改善!... TBS系列「THE名医の太鼓判」で「AKA博田法」が紹介されていました。今井院長...
ダウン症の娘の外反母趾が足指伸ばしで改善!歩くのが早くなり転ばなくなった... 今回も足指のばしのお話しです。 いつもいろんな症状が改善することをお伝えし...
スポーツ成績向上には足指から!!ゴルファー向け「ゆびのばセミナー」... 山口県山口市嘉川にある、ゴルフ工房カッパーワークスさまにて、ゴルファー向け「ゆび...
アーチ(土踏まず)を支えるインソールが危険な理由... みらいクリニックでは、アーチ(土踏まず)を強く支えるインソールはお勧めしていませ...
スクワットで腰や膝を痛めてしまう方は、スクワットの前に足指ストレッチ... スクワットで膝や腰を痛めてしまう方は、トレーニング前の準備運動に足指のストレッチ...
やりたいことをやるためには、元気なカラダが大事。... やりたいことをやるためには、元気なカラダであることが第一です。 3年間、カ...
ケガの予防には小指ストレッチ スポーツ時のケガを予防したいのなら、足の小指ストレッチがオススメです。 私...
大事なのは「ゆびのば体操」だけではありません... カラダを調えていくうえで、大事なのは「ゆびのば体操」だけではありません。 ...
簡単にできる浮き指改善マッサージ体操とゆびのば(ひろのば)ソックス... 浮き指うきゆびの改善には前脛骨筋にマッサージがおすすめです。もちろん、ゆびのば体...
O脚改善には、ケアや運動だけでなく「靴下」も大事... O脚改善には、様々なケアや運動があります。ですが、ケアや運動だけでは「なかなか効...

執筆・監修 医師 今井一彰プロフィール

今井 一彰
みらいクリニック院長
内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック開業
加圧トレーニングスペシャルインストラクター

みらいクリニック(内科・アレルギー科・リウマチ科)
福岡県福岡市博多区博多駅東1-13-31駅東サンシティビル6F
tel : 092-415-2153
クリニック案内

amazon著者ページ