フレイル外来の「アンチフレイルトレーニング」を受けるには?

みらいクリニックでは、フレイル外来にて「アンチフレイルトレーニング」の指導をおこなっています。

みなさん自分だけは「フレイル状態」ではない!と思い込んでいらっしゃいます。

体力に自信がある方も、下記のフレイルチェックをやってみてください。

そして、フレイル状態から抜け出したい方やもっと元気になりたい方は、私たちにお任せください。

アナタは大丈夫?フレイルチェック

フレイルとは「前介護状態」と言われており、肉体的、社会的、精神的に弱っている状態を指しています。

自分でも気がつかないうちに、カラダはどんどん衰えていることがあります。

「私は大丈夫」

と思っているあなたも、ぜひ下記のフレイルチェックを行ってみてください。

 

  • バスや電車を使って1人で外出することが難しい
  • 階段は手すりや壁を使わないと昇れない
  • 支えがないと椅子から立ち上がれない
  • 15 分くらい続けて歩くことができない
  • ここ1年間で転んだことがある
  • 歩くときにフラフラしてしまう
  • 何もしていないのに体がだるい
  • 去年と比べて外出する回数が減った

 

2つ以上当てはまった方は「前フレイル状態」

3つ以上当てはまった方は「フレイル状態」

の可能性大です!

いかがでしたか?

もし2つ以上当てはまってしまったのであれば、「アンチフレイルトレーニング」をオススメいたします。

いつまでも自分の足で歩くために必要なものは筋肉です。

フレイル外来では「加圧トレーニング」と「HIIT運動(High Intensity Imterval Training:ヒット )」を組み合わせて、短時間で安全に筋肉をつよくするプログラムをご提供しています。

上記のチェックに当てはまってしまったとしても、諦める必要はありません!

私たちと一緒にフレイル状態から脱しませんか?

 

アンチフレイルトレーニングの流れ

ウォーミングアップとして、加圧トレーニングを行います。

腕の加圧トレーニングの後に、脚の加圧トレーニングに移っていきます。

ダンベルなど重たいものを持たずに運動しますので、関節に負担がかかりません。

リウマチの方や、けがをされた方も可能です

運動しないと年々減っていく筋肉(速筋・遅筋)を同時に鍛えていけるトレーニングは

加圧トレーニングだけ、と言われています。

加圧トレーニングについて詳しく知りたい方は、下記のリンクより。

加圧トレーニングについて医師が解説

加圧トレーニングを行った後は、HIIT(ヒット)運動を行います。

HIIT(ヒット)運動について詳しく知りたい方は、下記のリンクより。

 

ゆるHIIT

今井院長の指導のもと専門のトレーナーが一人ひとりの体力レベルに合わせて丁寧に指導を行っていきますので、どなたでも安心して運動を行うことが可能です。

今井院長は、加圧トレーニングスペシャルインストラクターとして15年以上活動しています。

加圧トレーニング関連書籍の執筆もあります。

「加圧トレーニングの理論と実践」第9章を分担執筆しています。

 

体験ご希望の方はこちら

みらいクリニック独自のアンチフレイルトレーニングは、リハビリ治療の一環として行っており、その人に合わせたトレーニングメニューを取りいれています。

体験をご希望の方は、みらいクリニック受付までお電話をお願いいたします。

※体験料として、500円【税込】かかります。

※体験はお一人様一回限りとさせていただきます。

《⽕〜⾦》9:30〜13:00 14:30〜18:30
《⼟》9:30〜13:00 14:30〜16:30
《⽇・⽉は休診です》

アンチフレイルトレーニング~元気なカラダを維持するための医療トレーニング~