【ゆびのば体操】ポジティブシンキングをつくる足指体操【うつ病対策にも】

足元から健康をサポートするトレーナー、石田です!ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は精神状態と身体の関係を書いてみます。

お役に立てましたら幸いです。

 

気分が晴れない…

元気が出せない…

 

こういった時は、足指を伸ばしてみてください。

 

「こいつ何言ってんだ?!」

 

と思われましたよね?笑

 

でも、足指を伸ばすことと精神状態には深い関係があります。

 

足指を伸ばすことで、姿勢が変わります。

姿勢が変われば、精神状態も変わります。

 

「なんだ今度は精神論かよ…」

 

と思われましたよね?笑

安心してください。

これにはちゃんとした科学的根拠があります!

 

ということで、今日は姿勢が身体に与える影響を詳しく解説していきます。

 

元気がさせない・気分が晴れない・鬱々してしまう…

そんな方は是非お付き合いください。

 

姿勢が精神にあたえる影響

ハーバード大学の教授であるAmy Cuddyさんは、こう言っています。

 

ボディランゲージが人をつくる

 

姿勢やボディランゲージは、周りからの評価を決める一つの要素ですよね。

 

  • 背中を丸めている人
  • 胸を張っている人

 

どちらが魅力的で、自信にあふれていて、信頼を勝ち取ることができるでしょう?

一般的には、胸を張っている人ですよね?!

 

姿勢が影響を与えるのは、周りだけではありません。

実は、あなた自身にも大きな影響を与えています。

上記の動画の中でCuddyさんはこう言っています。

「ハイパワーポーズ」を2分とることで、テストステロンの分泌量がが20%増加する。

※ハイパワーポーズとは、自信にあふれていて堂々とした姿勢です。

両手を天高くつき上げるガッツポーズ…など、どんなポーズでも構いません。

目標にしていたことを達成できたとき、どんな気分でどんなポーズをとるか…

ちょっと想像してみてください。

それがあなたの「ハイパワーポーズ」です。

テストステロンの主な効果

  • 記憶力・集中力アップ
  • 筋肉量アップ・維持
  • モチベーションアップ
  • 精神の安定
  • アンチエイジング効果

たった2分ハイパワーポーズをとるだけでテストステロンが20%増加するだけでなく、ストレスを感じた時に分泌されるコルチゾールが10%減少するともいわれています。

姿勢をつくるのは足元

上記でご紹介した通り、姿勢が精神に与える影響は少なくありません。

ハイパワーポーズだけではなく、日常の姿勢を変えることも重要になってきます。

では、姿勢はどのように作ればいいでしょうか?

みらいクリニックでは、姿勢は足元で決まると考えています。

「猫背」と「まっすぐ立っている」こちらのイラスト。

 

みらいクリニックで姿勢の指導は一切おこなっていません。

 

指導した内容は「ゆびのば体操」を朝晩10回おこなうこと、「ゆびのばソックス」を履くことだけ。

 

足元が変われば、その上に乗っている身体も自然と変わります。

 

無理に背筋を伸ばしたり、胸を張ってもまっすぐ立つことはできません。

反り腰になってしまったり、背骨のS字カーブの角度がキツくなってしまったり…

逆にカラダを痛めてしまうこともあります。

 

無理なくまっすぐと立つために、まずは「ゆびのば体操」と「ゆびのばソックス」を。

 

ゆびのば体操については、こちらのリンクをご覧ください。

ゆびのば体操で足指伸ばしストレッチ

ゆびのばソックスについては、こちらのリンクをご覧ください。

五本指ソックス~医師が開発したゆびのばソックス

簡単にできる足指の筋力チェック

私は足指がしっかりと使えている!

 

自信を持って言えますか?

みらいクリニックでおこなっている簡単にできる足指の筋力チェックをご紹介いたします。

やり方はすごく簡単!

 

左右の足の内側をくっつけて立ってみてください。

 

どうですか?

 

フラフラしませんか?

 

バシッ!と安定しているのであれば、第一段階クリアです♪

 

フラフラしてしまうという方は、「ゆびのば体操」と「ゆびのばソックス」を。

 

第二段階は、ちょっと難しいですよ!

踵をくっつけたまま地面から持ち上げてください。

 

その状態をキープ!!!

 

足元をゆっくりと見てみてください。

 

足指が曲がったり、浮いていませんか?

 

理想はピーンと伸びて広がった状態です。

その状態を1分キープできれば、足指の筋力は心配ありません。

途中でバランスを崩してしまったり、足指が曲がったり、浮いたりしてしまうという方は「ゆびのば体操」と「ゆびのばソックス」を。

 

精神も身体もケアが必要

精神を安定させるためにも、身体を安定させるためにもケアが必要です。

ゆびのば体操は、身体のセルフケアです。

身体を支える足元が安定することで、姿勢だけでなく、精神も安定していきます。

とはいっても、精神的が落ちているとき、落ち込んでいるときに、胸を張るのは容易な事ではありません。

上記の通り、無理に姿勢を正そうとすることで余計に姿勢を崩してしまう可能性もあります。

なので、まずはまっすぐ立てるように足指を伸ばしてみてください。

足指を優しく伸ばしていくことで、自然と背筋も伸びていきます。

ハイパワーポーズと併せて、普段の姿勢を調える。

そうすることで、精神も安定していきます!

そのためにも、まずは「ゆびのば体操」と「ゆびのばソックス」から始めてください。

執筆・監修 内科医 今井一彰プロフィール

今井 一彰
みらいクリニック院長
内科医・東洋医学会漢方専門医・NPO法人日本病巣疾患研究会副理事長
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック開業
加圧トレーニングスペシャルインストラクター
クリニック案内
amazon著者ページ
今井院長facebook
今井院長Twitter
今井院長Instagram