あいうべ体操(息育)関連の院長ブログ記事

あいうべ体操(息育)関連の院長ブログ記事

あいうべ体操や口呼吸と鼻呼吸に関する今井院長のブログ最新記事です。

目次

ゆほびか2018年9月号 最高の快眠術

眠る、睡眠負債という言葉が脚光を浴びています。良い睡眠ができないことが体を徐々に蝕んでいくことから名付けられた言葉です。 うまく表現していますね。 睡眠負債を無くすため、気持ちよく寝たければ舌を鍛えなさい! そう私は断言 […]

コメントなし

千葉保険医協会のリーフレット

口呼吸を鼻呼吸に戻していくあいうべ体操をいろいろなところで活用していただいております。 本当にありがとうございます。 「口呼吸」という言葉を知ったときの衝撃、いまでも覚えています。 今回は、千葉県保険医協会で「知っていま […]

コメントなし

ゆびのば姿勢学が発売です

足指を広げてのばす「ゆびのば姿勢学」が少年写真新聞社から2018年7月12日に発売されます。 サイズの合っていない靴や靴下などで縮こまっている現代っ子達の足指をきちんと伸ばすことによって姿勢を良くしたり、転倒を少なくした […]

コメントなし

あいうべアプリ(iphone)できました。

ipone、ipad用のあいうべ体操アプリが開発されました。 これであいうべをやった数を数える面倒がなくなります(^^) あいうべ体操のiPhone&iPadアプリができました! あいうべ体操はいつでもどこでも、だれでも […]

コメントなし

鼻呼吸で鼻毛が伸びる?

日々外来であいうべ体操の指導をしていると時々女性から 「鼻毛が伸びてくるようになった」 と苦情とも困惑ともつかない意見を頂戴することがあります。 これはどういうことでしょうか・・・ 目次1 鼻呼吸で鼻毛が伸びる?2 鼻毛 […]

コメントなし

いびきと睡眠時無呼吸症候群の治療にも「あいうべ体操」と口テープ

イビキは、イビキをかく本人だけではなく、一緒に寝ている人にも迷惑をかけることがあります。旅をするにもイビキを聞かれるのがイヤで出かけられないという人もいます。 自分では、イビキをかいていないと思っていても、病院で検査して […]

コメントなし

第3回あいうべ体操マスターコース

あいうべ体操は、身体に悪い口呼吸を鼻呼吸に変えていく顔の体操です。いろんな顔の体操がありますが、舌位置を正しく(上あごにくっつくように)して呼吸のことを考えて行うのはあいうべ体操だけ。 そのあいうべ体操をいろんな方に伝え […]

コメントなし

中学校でもインフル激減、鼻呼吸、唾液がスゴイ

2017-2018のシーズンは、全国各地でインフルエンザが猛威を振るいました。インフルエンザワクチンの供給が少ないということも原因かも知れませんが、とにかく今シーズンは「寒かった」ですね。北陸地方の豪雪被害も記憶に新しい […]

コメントなし

花粉症を今すぐ改善させるにはまず鼻呼吸

いよいよ本格的な花粉症の季節に入ってきました。スギの花粉症もつらいですが、ヒノキにも反応する方はさらにつらい期間が延びますね。朝からクシャミ、鼻水、目のかゆみで生活の質もぐっと落ちてしまいますね。忙しくて病院にも通えない […]

コメントなし

食べる●●を変えてインフル撃退!

目次1 3歳児さんクラスのインフル劇的減少2 食事の最後にお茶を飲む3 川崎市の保育園でも感染症が減った! 3歳児さんクラスのインフル劇的減少 インフルエンザの予防というと何を思い浮かべますか? 手洗い うがい 予防接種 […]

コメントなし

あいうべ体操でインフルエンザにならなかったよ!

先生、インフルエンザにならなかったよ 小学生からカワイイ手紙を二通もらいました。あいうべ体操でインフルエンザにならなかったといううれしいお便り。 一通は、一昨年、昨年と授業に行った佐世保市広田小学校の一年生。 一年生です […]

コメントなし

ぜんそくを自力で治す最強事典 (薬はへらせる! やめられる!)その2

目次1 長年患った喘息、アトピー性皮膚炎が治った2 大人のぜんそくは治りにくく重症化しやすい3 30代女性 気管支ぜんそくとアトピー性皮膚炎の併発 長年患った喘息、アトピー性皮膚炎が治った 口呼吸は、気管支ぜんそくだけで […]

コメントなし

ぜんそくを自力で治す最強事典 (薬はへらせる! やめられる!) その1

目次1 ぜんそくは治る、治せる、薬をやめられる2 あいうべ体操の出発点は安保徹先生から3 ところが・・・4 気管支ぜんそくと自律神経のかかわり ぜんそくは治る、治せる、薬をやめられる 気管支ぜんそくは、呼吸をするときの空 […]

コメントなし

老後と介護を劇的に変える食事術

目次1 あなたの最後の晩餐は何ですか?2 粗食は危ない あなたの最後の晩餐は何ですか? 「老後と介護を劇的に変える食事術」(川口美喜子著・晶文社)が出版されました。オーラルフレイル(口の機能の衰え)対策としてあいうべ体操 […]

コメントなし

掌蹠膿疱症、金属除去ちょっと待って2

目次1  掌蹠膿疱症や皮膚疾患に対する歯科金属除去をする前に2 口の金属をとろうか、どうしようか・・・3 慢性上咽頭炎があった4 歯科医院の問診票に書くべき内容は・・・  掌蹠膿疱症や皮膚疾患に対する歯科金属除去をする前 […]

コメントなし

まぁるい抱っこで鼻呼吸へ 辻直美先生をお迎えして その2 姿勢が大切

目次1 まぁるい抱っこによる鼻呼吸への道 その22 抱っこの前の姿勢の準備3 おっぱいをきちんと吸える抱っこの仕方を4 私もまぁるい抱っこをしてみた、されてみた まぁるい抱っこによる鼻呼吸への道 その2 キレイな上あごの […]

コメントなし

インフル予防には鼻呼吸 読売新聞朝刊に掲載

目次1 インフルがかなりの勢いで拡がっているようです2 北崎小学校の取り組み(福岡市西区) インフルがかなりの勢いで拡がっているようです インフル対策大丈夫ですか? インフルと言えば先日の記事でも挙げましたが、「手洗い、 […]

コメントなし
Featured Video Play Icon

まぁるい抱っこで鼻呼吸を育てる 辻直美先生をお迎えして その1

キレイな上あごの形が鼻呼吸を作ります。そのためには、赤ちゃんの時の抱っこの方法も大切なんです。食べること、呼吸することこれらは自然と出来るものではなく、学習が必要です。正しい抱っこ、赤ちゃんにとって楽な抱っこ、そしてママパパにも優しい抱っこ、それが3秒で泣き止むまぁるい抱っこです。まぁるい抱っこの辻直美先生にお話を伺いました。

コメントなし
Featured Video Play Icon

あいうべ体操をマスターして講師になるセミナー

目次1 口呼吸を鼻呼吸に変えていく「あいうべ体操」をしっかり学ぼう2 口呼吸問題はこれからますます拡がりを見せます 口呼吸を鼻呼吸に変えていく「あいうべ体操」をしっかり学ぼう 2017年7月と9月に東京で口呼吸を鼻呼吸に […]

コメントなし

劇的にインフル欠席日数を減らした小学校があった

目次1 今年もインフルが大流行です、うがいでは防げない!?2 劇的にインフル感染を減らした二つの小学校を紹介3 なぜインフルが減っていくのか 今年もインフルが大流行です、うがいでは防げない!? 厚生労働省のインフル啓発ポ […]

コメントなし

兵庫県丹波市近郊で上咽頭治療をご希望なら

目次1 2018年最初の講演は丹波市でした2 慢性上咽頭炎の治療なら里皮フ科クリニックへ 2018年最初の講演は丹波市でした たんばろうプロジェクトの方々のお招きで兵庫県丹波市で講演をして参りました。 今回のブログは講演 […]

コメントなし

子どもの鼻呼吸習得を。最新論文!今年も○△Vプロジェクト! 

目次1 2018は○△Vプロジェクトで幕開け2 上あごの形に関する興味深い論文が!3 鼻の通気性と関連があるのは何だ??4 ○とVでは鼻づまりに差が出る5 今年もよろしくお願いいたします。 2018は○△Vプロジェクトで […]

コメントなし
Featured Video Play Icon

side by side~Stop mouth breathing, AIUBE exercize

Efforts at Myanmar ~ Health guidance focusing on mouth Dr. Nachi Satoko, who is working on medical activities […]

コメントなし

インフルワクチンの供給が少なくても大丈夫!小学校での息育授業

やっぱり小学校の授業は楽しい 今回は5年生 昨年度(28年度)あいうべ体操を導入してインフル感染を減少させた広田小へ行ってきました。 私が講演をさせていただく小学校は、独断と偏見で決めております。 広田小へ押しかける理由 […]

コメントなし

ぜんそくの吸入薬を止めたいなら鼻呼吸

目次1 ずっと吸入していたのに、2ヶ月で要らなくなった2 どうやって喘息の薬を止めていくのか3 口呼吸で気管支喘息は悪化する4 喘息患者さんは口呼吸になりやすい5 喘息の増悪因子に「口呼吸」がはいってくる? ずっと吸入し […]

コメントなし

ネイザルケアセミナー、ブーツフットケアセミナーin鹿児島

2018はセルフケアの年になりますね。 2017/12/3鹿児島市でネイザルケア・ブーツフットケアセミナーを開催しました。 昨年12月のある医師との出逢いから思いたったこのセミナーですが、東京2回、大阪と開催して4回目が […]

コメントなし

就寝時の口テープは快眠のマストアイテム 日経ヘルス2018年1月号

目次1 スッキリ目覚めるためにはとにかくまず夜間の口呼吸防止のために就寝時の口テープを2 お肌をキレイにしたかったら口テープ スッキリ目覚めるためにはとにかくまず夜間の口呼吸防止のために就寝時の口テープを ※口テープは、 […]

コメントなし

上咽頭炎を治すツボはこの二つだ 完骨と翳風

慢性上咽頭炎があるときの見分け方 慢性上咽頭炎は多種多様な症状を引き起こすので、本当に単一の疾患なのか、あるいは別々の疾患が組み合わさっただけじゃないのかと考えることも出来ます。 例えば慢性上咽頭炎が引き起こすと考えられ […]

コメントなし

高血圧を自力で治す最強事典

目次1 気になる高血圧を自分で何とかしたい2 さて本の内容は?3 これまでのマキノ出版の本 気になる高血圧を自分で何とかしたい 高血圧、この文字を見ると「ドキッ」とする人は少なくないと思います。 テレビの番組欄を見ても毎 […]

コメントなし

岩手県一戸町で講演してきました。

一戸町合併60周年記念講演会に招待されました。 平成29年11月26日(日)一戸町合併60周年記念事業、平成29年一戸町健康講演会に招かれて「口呼吸を鼻呼吸に」というテーマで講演をさせていただきました。 11月にしては大 […]

コメントなし

血がにじむほどの掻きむしり ジンマシンから解放された

目次1 毎晩下着に血がついていた日々がウソのように2 原因は口呼吸と慢性上咽頭炎3 治療の結果は? 毎晩下着に血がついていた日々がウソのように 一年前の2016年11月、80代のKさんは原因不明の痒みに悩まされていました […]

コメントなし

あいうべカードが新しくなりました。

口呼吸を鼻呼吸に治すあいうべ体操、カードが新しくなりました。 毎年秋口になると「インフル対策として」あいうべ体操を導入したいという学校、自治体からのあいうべカードのお申し込みが続々と届きます。 スタッフ総出で、毎日多いと […]

コメントなし

全国のゆびのばソックスアドバイザー

全国のアドバイザーを紹介します みらいクリニックでは、ゆびのばセミナー(フットケア、足育)を定期的に行っています。2017.11記 これは、私たちだけでは到底広めることが出来ない、対応することが出来ない足指の大切さをたく […]

コメントなし

掌蹠膿疱症、いつまでステロイドの内服しますか?

経口ステロイド薬を止めることが出来た 「良いってすすめられたけん、来たとよ」 こんな感じで紹介されてくる方の治療は結構難しい。 何が難しいって、みらいクリニックがどんな治療をするところかよく分からずに 「行けば良くなる」 […]

コメントなし
Featured Video Play Icon

後鼻漏が治らない・・・慢性上咽頭炎

目次1 慢性上咽頭炎が引き起こす様々な症状2 長引く後鼻漏が治らない 慢性上咽頭炎が引き起こす様々な症状 「慢性上咽頭炎まんせいじょういんとうえん」という言葉が広がってくるにつれ、「えっ!?この病気も」「こんな症状も?? […]

コメントなし
舌力

人がいてあいうべ体操ができないときのとっておきの方法

目次1 人がいてあいうべ体操が出来ない・・・そんな時のやり方2 姿勢が良くなった 人がいてあいうべ体操が出来ない・・・そんな時のやり方 1年半前からの鼻炎と左目が腫れるといって受診をしてきた20代の女性。 眼科と皮膚科に […]

コメントなし

マンモス小学校のインフルエンザ推移

インフルシーズン到来です みらいクリニックはインフルエンザで受診する方はあまりいらっしゃらないのです。 受診中の方がインフルにかかったら「あいうべ体操」やって無かったかなあ、口呼吸だったのでは無いかなあと思われるかも知れ […]

コメントなし

口臭を減らすならまず唾液腺マッサージ

目次1 唾液を出すことを知って口臭が減った2 唾液腺マッサージを知った3 あいうべ体操で唾液が増える 唾液を出すことを知って口臭が減った 口臭を気になる人も多い。電車の中の自身か発せられる匂いにまったく無頓着な人もいるけ […]

コメントなし

上咽頭炎治療:擦過にこそ意味がある

目次1 慢性上咽頭炎の多彩な臨床症状2 二人の耳鼻科医に救われた3 閃輝暗点とは(せんきあんてん)4 一ヶ月後の上咽頭炎は??5 EATは上咽頭擦過が大切 慢性上咽頭炎の多彩な臨床症状 みらいクリニックで上咽頭擦過治療( […]

コメントなし

外反母趾は痛みが無ければ放置可能?

目次1 命の土台を支えるクリニック2 痛みのない外反母趾は、痛みの原因になるか?3 膝の痛みが出るのは最後 命の土台を支えるクリニック 膝や腰の痛みが出るときに、その原因を探していかねばなりません。 それが痛みと姿勢の外 […]

コメントなし
Featured Video Play Icon

そろそろ2017インフル対策を

目次1 2017インフル対策大丈夫ですか?2  子ども達もインフル対策 2017インフル対策大丈夫ですか? 2016シーズンは、暦が9月に入ると、都内や福井県(ちょうど講演で訪問していた)でもインフルが発生したとの報道が […]

コメントなし

なるほど「呼吸学」 発刊!

目次1 小学生の学習に最適 なるほど呼吸学2 あいうべ体操ももちろん収録3 口を閉じるためのいろんな方法も掲載4 タイトルを「なるほど呼吸学」にしたのは?5 この様な場面で活用して下さい 小学生の学習に最適 なるほど呼吸 […]

コメントなし

フレイル(虚弱)の反対語は?

目次1 フレイルとは介護一歩手前の状態2 フレイルの反対語は?3 レジリエンスとは? フレイルとは介護一歩手前の状態 フレイルとは、フレイリティ(fraility:虚弱)からとった和製英語です。 介護状態になってから対応 […]

コメントなし
Featured Video Play Icon

優しい虐待 漫画家・魚戸おさむ先生に聞く その2

目次1 漫画家・魚戸おさむ先生に聞く2 今回は優しい虐待がテーマ3 過蓋咬合に気を付けて4 撮影を終えて 漫画家・魚戸おさむ先生に聞く ご自分が歯が悪かったので、孫にはそんな思いをさせたくないという思いのある魚戸先生。 […]

コメントなし

近刊本を二冊紹介します。

最近忙しくてブログ更新がままなりません・・・   ということで近刊本を二冊紹介いたします。 あいうべ体操で息育 まず「あいうべ体操で息育 なるほど呼吸学」(少年新聞社) 2017年9月5日 発売予定 これまで小 […]

コメントなし
Featured Video Play Icon

漫画家・魚戸おさむ先生に聞く その1

目次1 ○△Vプロジェクト第4弾2 さて本題に入っていきます ○△Vプロジェクト第4弾 漫画家・魚戸おさむ先生のことをどうやって紹介したら良いのかとまず悩みます。 もちろん漫画家ではあるのですが、そのご活躍は多方面に渡り […]

コメントなし

あいうべ体操マスターコース終了

目次1 二日間であいうべ体操 口呼吸を知るコース2 マスターコースの内容は?3 終了後は? 二日間であいうべ体操 口呼吸を知るコース 2017年7月16.17日二日間に渡って合計12時間のあいうべマスターコースを開催しま […]

コメントなし

糖尿病は炎症だ! 西田亙先生新著

目次1 内科医から伝えたい歯科医院に知って欲しい糖尿病のこと2 炎症のコントロールが血糖のコントロールにつながる 内科医から伝えたい歯科医院に知って欲しい糖尿病のこと にしだわたるクリニック院長の西田亙先生の新刊が出まし […]

コメントなし

クロスロード(JICAボランティア向け実践ガイド)

2017年8月号にあいうべ体操 JICAボランティアスタッフとしてパラオで活動している歯科衛生士の小原 晴子さんがJICAボランティア実践ガイド「クロスロード」にあいうべ体操のことを書いてくれましたよ。小原さんありがとう […]

コメントなし

特典付き・口呼吸をやめて万病を治す! ムック本(宝島社)

目次1 なんと口テープの付録付き2 マウスリープ(口呼吸防止)付き!3 豊富な症例が満載4 冒頭は漫画で5 口呼吸顔・鼻呼吸顔が分かる6 あいうべ体操と言えば舌力7 マキノ版ムック本もオススメです。 なんと口テープの付録 […]

コメントなし

あいうべ体操で口呼吸を鼻呼吸に改善

PR - 今井院長が開発した矯正5本指ソックス

スポーツや外反母趾の矯正、ひざ・腰の痛みに効果的。足指袋の特殊な構造により変形した足指をきちんと伸ばしていく「ゆびのばソックス」通販『ゆびのば.com 』