【加圧サイクル2.0】運動の常識がかわる【KAATSU CYCLE2.0】

これまでの運動、エクササイズ、筋力トレーニングの常識を全く変えてしまうほどの衝撃のデバイスが登場しました。

そのデバイスとは【加圧サイクル2.0】です。

日本で生まれた加圧トレーニングが、あるミッションを遂行するためにフィットネス大国アメリカにわたります。

そのミッションとは、アメリカの莫大な医療費を削減すること。

ハーバード大学を初めとして研究機関で加圧トレーニングの研究がされ、加圧トレーニングが効率的な筋力トレーニングであると再確認できただけでなく、糖代謝(血糖値改善)やミトコンドリア機能の改善などが認められました。

そして、高い効果が認められた加圧トレーニングを、一般の方でもより手軽に実施するために、安心・安全なデバイスの開発がすすめられました。

その結果、生まれたのが【加圧サイクル2.0】なのです。

みらいクリニックの今井一彰院長は内科医でありながら、加圧トレーニングスペシャルインストラクター・加圧医療学会理事としても活動しています。2007年に発売された「加圧トレーニングの理論と実践」も分担執筆しています。

この10年以上の指導歴をもつ今井院長も、その高い効果を認め、日々の診療に取り入れているのがこの新デバイスです。

今言いは、加圧トレーニングに精通しているからこそ、

「こんな画期的なデバイスが発売されるとは夢にも思わなかった」

と心底ビックリしておりました。。

ここではあなたの運動の常識をかえる画期的なデバイス【加圧サイクル2.0】についてご紹介いたします。

加圧トレーニング理論

加圧トレーニングの理論・効果について負荷・短時間で、なぜ高い運動効果が出るのかを解説していきます。加圧トレーニングはどなたにでも安心してできる運動です。ぜひ、ご覧ください。

・血流の適切なコントロールが加圧トレーニング

・加圧トレーニングは、なぜ動かなくてもエクササイズになるのか?【知ってる?イリシン】

2020年にはまだ一般には広く知られていない筋肉から出るホルモン・イリシンについてのショートレクチャーです。

運動するのは大切。でも面倒だなあ、、、

なんにもせずに運動になっている方法があればなあとお望みの方!

それを解決するのが加圧トレーニングの新しいデバイス加圧サイクル2.0です。

加圧サイクル2.0によって加圧、除圧を繰り返す事でイリシン(アイリシン、irisin)が上がります。

イリシンは耐糖能異常改善、認知能力向上、白色脂肪の褐色化(基礎代謝の向上)などなどさまざまな効果があります。

・ムダに燃える体を作るためにエクササイズしよう【知ってる?UCP】

UCPとはuncoupling protein(脱共役たんぱく)のこと。

細胞の中のミトコンドリアにあって私たちの体温維持などに一役買っています。

これが増えると効率的なダイエットができるんですが、増やすのが大変。

今回はダイエットの味方UCPの働きとその増やし方について解説します。

加圧トレーニングだとより早く効率よくUCPを増やすことが出来ますよ。

医師とトレーナーによる指導

みらいクリニックでは、内科医・今井一彰院長による加圧トレーニングの理論・効果の解説だけでなく、

パーソナルトレーナー・石田力による一人一人にあわせた運動指導も行っております。

理論や効果がわかっても、何をして良いのかわからないのでは正しい効果を得ることができません。

また、運動しても良いのか不安だ…という方もいらっしゃると思います。

みらいクリニックでは、医療と運動の2つの目線からあなたに合わせたアドバイスをおこないます。

健康のために運動は不可欠です。

運動に不安があるという方は、私たちにぜひご相談ください。

加圧サイクル2.0購入希望はこちら

加圧サイクル2.0はご家庭で、簡単に使用することができます。みらいクリニックでも販売しており、全国各地のユーザーへお届けしております。

さらにみらいクリニックではより効果的にこの加圧サイクル2.0をお使いいただけるように、購入いただいた方のみが閲覧できる専用ページでは、より詳しい加圧トレーニングの説明・トレーニングメニュー・運動の考え方などを動画で配信しております。

あなたの健康をつくり、よりよい人生を作ってくれる画期的なデバイスです。

私たちも自信を持ってお勧めいたします。

ご購入ご希望の方は下記のリンクよりご連絡いただきますようお願いいたします。

 

またご不明な点などございましたら担当の石田までお気軽にお問い合わせください。

加圧サイクル2.0購入者webセミナー:詳しくはこちら

【KAATSU CYCLE2.0】加圧サイクル2.0一般購入セミナー【お申し込み】