パーソナルトレーナーが教える、脚が太くなる原因と解決方法

パーソナルトレーナーとして、10年以上カラダ、筋肉と向き合ってきました。

そんな私が考える、脚が太くなる原因。

それは、土台の安定感のなさです。

土台の安定感がない(バランスが悪い)状態になると、バランスを補うために太ももの前と横の筋肉で踏んばります。

筋肉は使えば使うほど強く太くなる習性があるので、結果として足が太くなります。

 

なので、脚を細くするためには土台の安定感を高めることが第一です。

太ももの前と横の筋肉に頼らなくてもいいように、臀部と太もも裏のトレーニングをする。

そうすることで、脚を細くするだけではなく、姿勢も安定してスタイルアップに繋がります!

脚の太さが気になる方は、ぜひチャレンジしてみてください♪

脚が太くなる原因はバランスの悪さ?

こんにちは!

痛みと姿勢の外来主任の石田です。

私はこれまでパーソナルトレーナーとして、プロのアスリート・ダンサー・モデルのボディメイクを担当させていただきました。

また、みらいクリニックでは痛みと姿勢の外来主任として、多くの方の足を見てきました。

その私の経験から考えると、土台の不安定さは脚の太さに繋がります。

もちろん、生まれつきの骨格や筋バランスも関係しているかもしれません。

ですが、トレーニングやケアをすることで足が細くなる方を多く経験してきました。

なので、細くて美しい脚は作れる!と確信しています。

もしあなたが脚の太さに悩んでいるのであれば、私に3分間ください。

細くて美しい脚づくりの一助になること間違いなしです!

 

脚が太くなる原因は、土台のバランスの悪さだとお伝えしました。

いまいちピンっと来ない方もいらっしゃると思います。

皆さん、バスや電車に乗ったことがると思います。

イスに座れず、立って移動しているとグラグラとバランスを崩してしまいますよね?

つり革が無かったら、倒れないようにグッと踏ん張りますよね?

その時に使う筋肉が、太ももの前と横の筋肉なんです。

カラダの土台が安定していないと、歩くたびに微妙にバランスを崩しています。

体感できないくらい微妙に。

そのバランスを毎回太ももの前と横の筋肉で補ってしまう。

結果として、太ももの前と横がパーンっと張ってしまうわけです。

あなたの土台は大丈夫?

バランスを調えるには?

カラダを支える土台。

それは足指です!

もちろん、 土踏まず(アーチ)も大事です。

でも、その土踏まずを作るのは足指の筋肉です。

つまり、土踏まずをシッカリと活用するためにも足指を調える必要があるということです。

 

足指を調える方法はいつも書いておりますが、ゆびのば体操をオススメいたします。

ゆびのば体操じゃないとダメだ!というわけではないですが、道具もいらないし、簡単なので。

セルフケアって、1回で驚くほどの変化が出るわけではありません。

毎日の継続で、ちょっとずつ良い方向に変化します。

自分では気がつかない速度かもしれませんが、継続していれば必ず良い方向に変化します。

諦めずに継続されてくださいね!

 

体操の詳しいやり方は、下記リンクより。

ゆびのば体操で足指伸ばしストレッチ

張っている太ももの筋肉を細くするには?

 

ゆびのば体操でカラダの土台を調えたら脚が細くなった!

という方も中にはいらっしゃいます。

ですが、一方でそれだけでは細くならない…という方もいらっしゃいます。

明確な違いははっきりとは分かりませんが、私の経験でいうと「太もも前のストレッチ」と「太もも裏のトレーニング」でずいぶんと改善します。

どちらも簡単にできるので、ぜひチャレンジされてください。

ストレッチ

ストレッチは太ももの前にある大腿四頭筋という筋肉を伸ばしていきます。

やり方は簡単です。

片膝立ちになります。

前に出ている脚の膝を軽く伸ばします。

もう一方の脚の膝を曲げて、手で足を掴みます。

バランスを調えながら、重心を前方に移動させます。

この時に上体が前に倒れないように注意してください。

下図はダメな例!

※安定した場所でおこなってください。

※ムリに強く伸ばさないでください。

※膝が痛い場合はクッションなどを膝の下においてください。

このストレッチを左右どちらも行ってください。

伸ばす時間は、15~20秒を2~4セット。

筋肉の柔らかさに左右差がある場合は、硬い方を2倍やってください。

トレーニング

ストレッチをしたら、今度は太もも裏のトレーニング。

こちらもやり方は簡単です。

先ほどの太もも前のストレッチの恰好と同じです。

違うのは、手で足を掴まないことです。

太もも裏の筋肉で、ギューっとキープします!

時間は30秒で2~4セットやっていただければ大丈夫です。

まずは土台から

どうしてもストレッチやトレーニングに目が行きがちですが、まずは土台が大事です。

足指のケアはマストです。

ストレッチやトレーニングを頑張っても、足指が使えていなければ効果は出ません。

ゆびのば体操で優しく足指を伸ばしてください。

クライアントさんや患者さんには、体操の効果を高めてくれる「ゆびのばソックス」を併用していただいています。

細くしなやかな脚は、足指から。

脚の太さが気になる方は、ぜチャレンジしてみてください。

五本指ソックス~医師が開発したゆびのばソックス

執筆・監修 内科医 今井一彰プロフィール

今井 一彰
みらいクリニック院長
内科医・東洋医学会漢方専門医
1995年 山口大学医学部卒業 救急医学講座入局
2006年 みらいクリニック開業
加圧トレーニングスペシャルインストラクター
クリニック案内
amazon著者ページ
今井院長facebook
今井院長Twitter
今井院長Instagram